夏の結婚式にオススメ!
ウエディング特集

〜 花火が夜空彩る、夏の思い出ウエディング 〜

花火大会の日に結婚式!?
ありそうでなかった、無さそうであった!
そんな夢をかなえた新郎新婦のエピソードをご紹介

それは、エル・サンでしか叶えられない夢のウエディングのお話

8月20日赤川花火大会当日。新婦、お支度のため会場へIN。

新郎、赴任先の佐渡ヶ島より会場へIN。

そんなお二人が叶えたかったのは「赤川花火大会の日に結婚式を挙げること」

『ゲストに地元庄内の花火を見てもらいたい』そんな想いでこの日を選んだ二人。

当日まで入念に準備をかさね、ゲストから楽しんでもらうため、なにより二人の思い出になるためにたくさんの期間を費やし、たくさんのウエディングアイテムを作り、迎えた結婚式はたくさんのゲストに幸せを与えました。

024
033

新郎がプロポーズの時に贈った新婦にピッタリのガラスの靴

jd5_5376

青空の下でブーケトス

jd5_5503

二人が大好きなディズニーキャラクターの大きなウエディングケーキを特注

jd5_5358

チャペルの外でのフラワーシャワー。まるで海外ウエディングのような雰囲気で祝福されました

jd5_5431

会場の一角にはゲストが楽しめるようお手製のフォトコーナーを準備。二人の代わりに愛クマがお手伝い

567

披露宴会場から扉を開けるとすぐガーデン。みんなでバルーンリリース

jd5_5280

ウエルカムボードには小さいときから現在までをメモリアルボードとして展示

jd5_5818

夏といえばかき氷でおもてなし。ハート型のチョコレートは新郎母の手作り

披露宴後はゲストみんなで赤川花火大会へGO!

お見送りの時に渡したオリジナルのうちわが雰囲気を盛り上げ、

一同は花火大会の会場へバスで移動

jd5_5930

花火大会へはバスで移動。短い距離ですが車内はこれから始まる花火にワクワクドキドキ

697

二次会は花火が見えるマス席へ。赤川花火大会へゲスト全員で参加しました

会場は満員の中 12,000発の打ち揚げ花火がスタート。

夏の夜空におおきな幸せの花が咲き、忘れられない一生の思い出になりました。


花火を見るたびに思い出す、夏のウエディングならではのストーリーをご紹介しました。

花火大会限定ウエディングのご予約・お問合せ


TEL-1-500x91

花火大会限定ウエディングのお問合せは

[ 電話受付 ] 9:30~20:00(年中無休)

近日開催のフェアで問い合わせる