絶対に撮っておきたいウェディングシーン③

 

たくさんの時間をかけて結婚式準備をしてきたおふたり・・・

ほんの一瞬の瞬間でも写真に残しておきたいですよね

本日のテーマは、披露宴での絶対に撮っておきたいウェディングシーンをご紹介

披露宴では写真に収めておきたい瞬間や演出がたくさんあります

 

 

絶対にとってほしいのが新郎新婦『入場の瞬間

式が始まることにドキドキしながらも幸せそうなお二人の姿を撮るには入場シーンが一番ですよ

 

 

披露宴開始の『乾杯瞬間ショット』も忘れずに・・・

手元のドリンク単体の写真もカメラマンさんに撮ってもらいましょう

結婚式当日の写真撮影のポイントは、しっかりと『アイテムの写真を残す』こと

 

 

ウェルカムアイテムやボールブーケなどおふたり手づくりのアイテムも多いはず

アイテムだけのアップ写真を残しておくといいですよ

 

 

 

また披露宴の醍醐味といえば、新郎新婦が行うファーストバイトの瞬間

おふたりが見つめ合ってアーンし合う瞬間は可愛い笑顔が撮れること間違いなし

 

 

ファーストバイトの新郎から新婦への一口は『一生食べるものに困らせない

新婦から新郎への一口は『一生美味しいものを作ってあげる』という意味も込められているんですよ

おふたりの未来への約束も込めたこの瞬間はシャッターチャンスです

 

 

彼からのサプライズ演出や友人からのサプライズムービーなど

感動している瞬間は絶対に写真に残しておきたいですよね

 

 

披露宴中に自由に動けるプロのカメラマンさんだからできること!

大事な瞬間を逃さないためにも、プロのカメラマンにお願いすることをおすすめします

 

披露宴での絶対に残しておきたいウェディングシーンは他にもたくさん

次回は、披露宴での絶対に撮っておきたいウェディングシーン第二弾をご紹介をしますのでお楽しみに・・・